トップ >> 家族葬を選ぶメリットとは

自由に行える葬儀の情報

ゆっくりと最期のお別れができる家族葬

親族だけでなく、会社関係、近所の人、友人など、それまで故人と関わりのあった人が参列する一般葬とは逆に、親族やごく親しい友人のみで行う葬儀が家族葬です。一般葬は葬儀の準備や参列者への気遣いなどに追われ、故人とゆっくりと最期のお別れをすることなく過ぎてしまうことも少なくありません。また、一般葬では受付や会葬返礼品などの準備をするのに対し、その必要がないので費用的にも抑えることができます。形式にこだわることもないので、故人や家族のとって一番ふさわしい形で、アットホームな葬儀をすることができるのです。